時事の話題

現在位置のナビ

トップ悪い奴ら → 時事の話題

要旨

正体不明の人たちから受けている嫌がらせと関係するようなしないような時事の話題です。

過去の話題を別ページに分離しました。

2017年の話題
2018年の話題
2019年の話題
2020年の話題
2021年の話題

2022年1月2日 超監視社会

Yahooのトップに日刊ゲンダイDIGITALの署名のないリンクを見つけました。

カツカツの庶民にマイナンバーポイントという“餌”…「超監視社会」の到来はすぐそこ

引用します。 『国民をとことん軽視する政府与党がカネに糸目をつけず、取得を急がすのはなぜか。国民の一挙手一投足を見張り、監視社会の網を張り巡らせるためだ。』

日本の政治家も官僚も『超監視社会』を作れるほど器用でも利口でも無いと思います。 マイナンバーカードのウラ面に、見られては困るマイナンバーを印刷してしまう人たちですから。 せいぜい、苦労して作ったシステムに侵入されて、中国に個人情報を抜き取られるのが関の山でしょう。

2022年1月2日 バカのフリ

YahooのトップにABEmA TImESの署名のないリンクを見つけました。

人よりも見えすぎることで、“オオカミ少年”になってしまう…高IQ者が職場で抱える悩み

引用します。 『上司や同僚よりも物事を広く考え、数手先まで考えて仕事をしようとする吉沢さん。“仕事ができない”と決めつけられてしまったり、無駄な仕事を省いたり、指摘しなくてもいい間違いを追及してしまうことで、軋轢を生むことも。』

いや、自分が特別だと思わないほうが良いですよ。 Webmasterも話が通じない人に困った経験は多いですが、みな「分かっていてわざとバカのフリをしている」と言っていましたから。 自分で自分の首を締めるような愚か者には近づきたくないので、そういうひとは放っておきます。

2022年1月4日 Yahooトップの見出しが内容と一致しないワケ

YahooのトップにDIAMOND onlineの神田昌典/衣田順一によるリンクを見つけました。

【あたりまえだけど9割の人が知らない】見出しの「秘密公開」パターンで惹きつけられる人と惹きつけられない人の決定的な差

引用します。 『第一人者の神田昌典氏と、共著者で脳性麻痺の子どものために大企業の管理職を辞し、マーケティング・コピーライターとなった衣田順一氏。今回も読者の役立つポイントを本文から抜粋して紹介する。』

こんな本を読んで、形だけ読者を引きつけようとするから、内容と一致しないタイトルがYahooトップにはびこるんだよ。

引用します。 『P.S.『コピーライティング技術大全』の活用法を解説したセミナー動画をご覧いただけます。 (この動画は予告なく終了することがあります)』

Yahooトップのあるあるで、「ご覧いただけます」と書いておきながら動画がどこにあるのか説明しない。

2022年1月4日 専門家には逆効果

Yahooのトップにwithnewsの署名のないリンクを見つけました。

「メール送りました、いま渋谷を過ぎたくらいかと」 アドリブ上手な先輩に感心、取引先と電話中での出来事

引用します。 『「ちょうど今メールがビュンと渋谷のあたりを過ぎたくらいかと……」。そんな電話中の先輩のセリフに感心し、思わず漫画を描いた作者に聞きました。』

その発言、電子メールの配送システムを知っている人には逆効果です。 「おかしいですね。御社のプロバイダと弊社のプロバイダのゲートウェイは大手町にあるはずなんですが。 御社のメールサーバーが渋谷にあるんですか?」 とか聞き返されたらどうします?

2022年1月6日 発生主義は採らぬ狸の皮算用

Yahooのトップに幻冬舎GOLD ONLINEのスぺラビ税理士法人 代表税理士 安藤 祐貴リンクを見つけました。

中小企業の節税策…会社の帳簿は必ず「発生主義」にすべきワケ

引用します。 『注意が必要なのは、支払いや入金をベースとした「現金主義」の会計処理を行っている会社です。この方法だと、把握している利益と決算の数字にズレが生じることがあり、節税しようにも「時間切れで打つ手なし」になってしまうことがあります。』

Webmasterは発生主義の帳簿をつけている自営業ですが、この発生主義には大いに疑問があります。 発注元に仕事を収めて請求書も発行したのに、請求金額を支払ってくれないことなんて日常茶飯事です。 発生主義では売掛金が発生しているので、帳簿上は黒字に見えますが、手元には現金もなく、結局翌年に損金扱いしなければなりません。 現金主義の方が合理的だと思うのですがね。

あと、AliExpressに発注した商品が結局届かなくてrefundしたときも、買掛金とキャンセルの手続きが必要になるし。

2022年1月7日 雪マウント

YahooのトップにFLASHの署名のないリンクを見つけました。

都心の「大雪警報」発令にネットでは“雪マウント”…「10cmで騒ぐな」「なんの自慢にもなってない」と不毛な論争

引用します。 『冷やかしのつもりかもしれないが、都心での積雪は、万全な準備がなされていないため大問題となる。多くの「雪マウント」が飛び交うなか、都内在住と思われる人からはネット上ではこんな嘆きが…。 《雪国に住んでるのか知らんけど雪マウント本当にうざい。こっちは除雪車も来ないし、坂も多い。備えも降る頻度も違うし、そもそもなんの自慢にもなってない》』

北海道出身でSRAにいた鈴木氏もfjで雪マウントしていたの思い出した。

2022年1月7日 劣等感

Yahooのトップに東洋経済ONLINEの心理学者、心理療法士 シュテファニー・シュタールによるリンクを見つけました。

「自己肯定感が低い人」ほど苦手な人が多い理由

引用します。 『例を挙げてみましょう。Aさんは、自分はダメで、愛される価値のない存在だと思っています。しかし、この劣等感は彼女にとって耐え難いものであるため、Aさんはこれを抑圧してしまいました。それゆえ、この劣等感は処理されないままになっています。  ある日Aさんは、自分よりも強くて優れていると思っているBさんに会い、その際、自動的に潜在意識下で「Bさんから見下されて、無視された」と感じてしまいました。そのためAさんは、自分を〝Bさんの被害者〟と認識してしまいます。この心の動きもAさんによって省みられていません。  その代わりに、Aさんは同時に、ちょっとした心理トリックを企てます。Bさんのことを「信頼するに値しない、感じの悪い人」と決めつけ、彼女を拒絶することにしたのです。』

Aさんはフェミニスト議員連盟で、Bさんは戸定梨香というわけですね。

2022年1月7日 民営化

Yahooのトップに幻冬舎GOLD ONLINEの国際政治アナリスト 早稲田大学招聘研究員 渡瀬 裕哉によるリンクを見つけました。

なぜ空港民営化なのか…公共インフラを民営化する隠れた狙い

引用します。 『インフラは国民の生活に重要な社会基盤でもあるので、その民営化にはインフラが維持できないのではないかと言われることがあります。特に水道事業に関しては、南米などで行われた事例をもとに懸念する声も多くありました。』

黒字経営を前提に民営化の話をしていますね。 郵政省を民営化してサービスが低下したのを忘れてはいけません。 赤字空港を民営化すれば空港閉鎖に繋がりますし、赤字の水道を民間に経営させれば、「末端の過疎地にはサービスしない」という話になりかねません。 民営化というのは、そういうものです。

引用します。 『フランスやオーストラリアという日本の友好国には、インフラ運営の優れた能力を持つ企業があります。そうした企業からもノウハウを吸収していき、日本のインフラマネジメントのノウハウを活かして世界市場に打って出る、そんな新しいビジネスを始めましょう。』

フランスやオーストラリアはタダでインフラ運営のノウハウを日本に教えてくれて、日本はそのノウハウで儲けられるというシナリオはおかしいです。

2022年1月7日 明文化されていない専守防衛の大前提

YahooのトップにJBpressの樋口 譲次によるリンクを見つけました。

米軍教本が教える、敵基地攻撃なし・専守防衛の大問題

引用します。 『この記述のポイントは、防御のみによって戦闘の結果を決めることはできないという点にあり、そのため、防御によって好条件を作為し、機を見て攻撃に転移するとしているのである。』

「防御だけでは戦争に勝てない」と言っています。 当たり前の話です。 それでも日本が専守防衛にこだわるのは、「米軍が応援に駆けつけるまで維持できれば良い」「戦争に勝つのは米軍の役目」ということになっているからです。 ただ、八方美人外交をする日本国憲法に、そのことが書いてないだけです。 日本に他国を侵略できるほどの軍事力を持たせたくないGHQが決めたことで、そこに文句を言うのであれば、改憲と安保論争をセットで話し合わなくてはなりません。

「あの武器が必要、この武器が必要」と軍事オタクの議論を始める前に、日本の根本的外交政策について非軍事の圧力を含めよく考えてみたほうが良いですよ。 そもそも、外国を侵略できるほどの軍事力として武器を購入できるほど、国に歳入が無いような気がしますけどね。

2022年1月7日 答える義務はないけれど

YahooのトップにGoogirlの署名のないリンクを見つけました。

ドラッグストアの店員さんから逆クレーム! 迷惑なのはこんなお客さまvol.5

引用します。 『「『病院で○○って薬をもらって飲んでるんだけど、最近頭痛がするのはその副作用だろうか?』って聞いてくるお客さま。病院で聞いてください……。ドラッグストアの店員に聞かれても、何も答えられません」(27歳・男性)
▽ さすがに病院の薬のことまでは分かりませんよね……。店員さんにいろいろ求めすぎです!』

薬剤師のいる薬局だったら、答えられないと問題です。 自店で売った薬ではないので、答える義務はありませんが、答えられる能力は必要です。

2022年1月8日 選考基準は非公開

YahooのトップにNEWSポストセブンの北武司によるリンクを見つけました。

伝説の40%超え『ザ・ベストテン』 ランキングが公正だったからこその功績

引用します。 『しかし山田さんは頑なに『それはできません』と譲らなかった。厳正なランキング方式を貫く山田さんの姿勢に、司会の黒柳徹子さん(88才)は信頼を厚くし、『何かの都合で本当の1位じゃない人を、私に1位と紹介させないでくださいね』と微笑んだそうです」(松下さん)』

でも、ザ・ベストテンの集計方法は非公開だったので、第三者が確認することは不可能でした。 これを逆手に取って、フジテレビは「集計方法が非公開だから、おニャン子クラブは出演させない」とゴネていましたね。

2022年1月8日 世界の危機を展望すると、大原浩は沈没

Yahooのトップに現代ビジネスの大原 浩によるリンクを見つけました。

2022年、世界の危機を展望すると、日本以外全部沈没なのか?

引用します。 『特に、日本をガラパゴスと揶揄する人々は、暗黙知が理解できないだけではなく、「海外のことを知らない田舎者」である場合が非常に多い。彼らこそが「ガラパゴス」なのだ。』

偉そうなことを言っていますが、大原氏が「海外のことを知らない田舎者」ではないと証明できるのでしょうか。 外資系企業で働いたり、海外出張したwebmasterに言わせれば、合衆国も中国も日本に無い欠点はありますが、それを補えるだけの活力と戦略があります。 日本なんか、自国民を搾取してようやく上級国民が威張っているだけではないですか。

引用します。 『もちろん、バブル時代のように「ジャパン・アズ・ナンバーワン」と叫んで浮かれろというわけではない。日本にも改善すべき点は多数ある。だが、やたらに卑下する必要は無い。日本の素晴らしさは1400年の歴史が証明している。』

「日本には過去1400年続いた組織があるから偉い」と言いたげですが、その1400年の組織で働く人は国民の何割でしょうか。 そんなこと言い出したら、2000年間新約聖書を信じてきた人たちに負けてしまいますよね。

引用します。 『結局、日本の株式市場でも「大乱」に伴って乱高下は避けられないはずだが、超長期的展望において私の中にあるイメージは「日本以外全部沈没」である。』

超長期的展望においてwebmasterの中にあるイメージは「大原の耳はロバの耳」じゃなかった、「大原は裸だ」である。

Yahooのトップに日経ビジネスの谷 敏行によるリンクを見つけました。

アマゾンの警告。なぜ日本企業の「長寿」が不吉なのか?

引用します。 『このような企業の平均寿命の短期化は、米国で「先行」して起きているのであって、その流れは日本にも波及するはずです。企業の平均寿命の短期化が、これからも日本で起こらないとすれば、「失われた30年」も終わらず、40年、50年と続いていくはずです。』

大原さん、企業の寿命は短いほうが今の世の中に合っているそうですよ。

2022年1月8日 政党プラットフォーム

YahooのトップにSponichi Annexの署名のないリンクを見つけました。

ひろゆき氏 ネット媒体へ立民の資金提供で持論「自民党がCMを打つ。中立メディア存在しない」

引用します。 『さらにひろゆき氏は、「内閣官房機密費とかも、メディアに配ってますよというのは、配ってた側も、もらってた側も言っていること」とも指摘。さらに、野党への批判的なツイートをするアカウント「Dappi」の例も出し、「Dappiみたいな、自民党のお金でツイッターでいろいろやってましたというのは既にあるので。各政党がそういうことをやるのは当たり前だよね、という事実を受け止めるべきで、中立な清廉潔白なメディアがあると思い込んでいる人たちがまだ現実を理解できていないんじゃないかなと思っています」と持論を展開した。』

そう言えば、自称『言論プラットフォーム』の『アゴラ』も、「保守勢力から金を受け取っていると言われているのは嘘だ」と主張していましたが、いまだにエビデンスを示していません。

2022年1月8日 人事部は企業内のクズが集まるところ

YahooのトップにPRESIDENT Onlineの人事コンサルタント、フォー・ノーツ代表取締役社長 西尾 太によるリンクを見つけました。

「人事部にはあらゆる陰口が集まってくる」業績は高いが評価されない人に欠けている"ある観点"

引用します。 『ほとんどの経営者が嫌っている社員のナンバーワン、それは「評論家タイプ」です。 評論家タイプとは、口が達者で、偉そうなことは言うものの、自分では何も行動しない社員です。彼らは、会社や組織、上司や部下、商品やサービスなどの問題点を、鋭く論理的に指摘したりします。 』

でも、「評論家タイプ」が一番出世が早いんですよね。 経営者に嫌われるのもわかります。 人間は、自分と同じタイプの人間を嫌うものですから。

引用します。 『仕事に「タラレバ」はありません。今ある状況で何とかするのが、高い評価を得ている人たちなのです。』

そういう「高い評価を得ている人」をなんとか引きずり降ろそうと、悪い噂を集めて回るのが人事部というところです。

2022年1月9日 紅白叩き

Yahooのトップに日刊ゲンダイDIGITALの日刊ゲンダイ 峯田淳によるリンクを見つけました。

テレ東「年忘れにっぽんの歌」大健闘で余計際立ったNHK紅白のトンチンカン

2021年末の紅白歌合戦が視聴率40%に届かなかったことで、様々なメディアが批判しています。 でも、批判の内容はメディアごとにバラバラです。 WebmasterはYahooトップで見かけた他の記事の主張と同様に、録画もNHKプラスもある時代に視聴率にこだわる必要はないと思いますし、地デジを映していたテレビジョンの中では紅白歌合戦の占有率がトップだったほうが重要だと思います。

引用します。 『紅白、今年は30%割れの予感。』

この記事を書いた峯田淳という人は、2021年8月8日には『おかえりモネ』についてトンチンカンな批判をしていましたし、2021年12月19日には、放映前の紅白歌合戦について文句を言っていました。 ただのN党シンパですね。

Webmasterは、峯田淳氏がきっと紅白歌合戦の批判をするだろうと考えて、記事を書くのを待っていました。

2022年1月9日 30年前とは違う

Yahooのトップにmi-molletの加谷 珪一によるリンクを見つけました。

「30年前と全く一緒…?」AIに対する日本人の反応から見えてしまう厳しい未来

引用します。 『今後、AIの普及によってビジネス環境が大きく変わるというのは、メディアでも再三指摘されていることですが、「AIが普及したからといって機械にできることには限度がある」「人間を超えることはできない」といった感覚を持っている人は要注意です。機械にできることに限界があり、機械が人間を超えられないのは、至極、当然のことであり、あえて声高に叫ぶような話ではありません。機械に無限の期待を寄せている人など皆無といってよいでしょう。』

「機械が人間を超えられないのは、至極、当然」なんですか。 「2045年にはAIが人間を超えるシンギュラリティを迎える」とか言われているではないですか。 だからwebmasterは「ありえねー」と言っているのです。

だいたい我々IT業界人は、80年代の第5世代計算機にまつわるドタバタを経験していて、バズワードには食傷気味です。 「ICOTの唯一の成果はfj.jokesのワダマンだ」というネタもありましたね。

悔しかったら、チューリングテストをパスするAIでも作ってみてください。

2022年1月9日 バカと言うやつがバカ

YahooのトップにSponichi Annexの署名のないリンクを見つけました。

有吉弘行「米つくってる農家の人の気持ち、考えたことあんのかバーカ!」 炭水化物制限にモノ申す

引用します。 『だが、坂下が「でも、芸人さんでもいるよね?」と続けると、有吉は「いる。ボケだから」と怒りが再燃。危険な匂いを察知した坂下が苦笑しながら「もうやめて」と声をかけるも、有吉は「人のこと考えてないんだから。炭水化物とりませんって、米つくってる農家の人の気持ち、考えたことあんのかバーカ!」とキッパリ。』

Yahooのトップで下らないニュースを読まされる人の気持ち、考えたことあんのかバーカ!

2022年1月10日 誰も傷つけない笑い

Yahooのトップにyogaの関西出身の文化系ライター 原宿なつきによるリンクを見つけました。

ポリコレは「お笑い」を殺したのか|そもそもなぜ人は笑うのか。何を笑うのか

「お笑いはそもそも他人を見下すものであり、ポリコレに従うなら弱者ではなく強者をバカにすべきだ」という意見です。 Webmasterは賛同できません。

引用します。 『私自身も、誰も傷つけない笑いという表現には違和感がある。笑いを含むあらゆる表現活動には、本人の意図と関係なく、人を傷つける可能性があるからだ。今現在、「誰も傷つけない笑い」だと評されているお笑いも、誰かを傷つけ、不快にしていることだろう。』

「意図して他人を傷つける笑い」を好む人がいることは知っています。 とんねるずの『保毛尾田保毛男』など最たるものでしょう。 でも、それ以外の笑いが存在すると思います。 所ジョージ氏やダウンタウン松本氏の笑いは、意外性で笑わせるギャグを得意とし誰も傷つけません。 渋沢栄一を『エイちゃん』と呼ぶようなタモリのギャグの一部は、教養を日常と結びつけるバカバカしさで笑わせます。 中洲産業大学教授みたいに一部は確かに差別的ですけど。 Webmasterはこの手のギャグを好みますし、人を傷つけるギャグでは笑いません。

確かに、所ジョージ氏のボケが意図せず誰かを傷つける可能性もゼロではありません。 しかし、とんねるずのように「意図して人を傷つけるギャグ」と「意図していないのに人を傷つけてしまうギャグ」は分けて考えるべきです。 そしてポリコレで追求されているのは、「意図して人を傷つけるギャグ」の方です。

2022年1月10日 「求人はありません」と断るリクルート

Yahooのトップに東洋経済ONLINEのCEAFOM代表 郡山 史郎によるリンクを見つけました。

有能でも「50歳を過ぎたら」転職できない納得事情、「求人はありません」と断れぬ人材紹介業の都合

引用します。 『人材紹介業の門を叩く者があれば、必ず親身になって希望を聞かねばならない。自社に入ってくる求人情報を進んで案内しなければならない。これがすべてルールとして、指導方針として定められている。だから、人材紹介においては「残念ながら紹介できる仕事はありません」と言われることはないのだ。』

いや、リクルートの求人サイトには「相談員がつかない場合があります」と宣言されていて、事実webmasterは10年以上放置状態です。

だいたい郡山史郎氏は、ソニー㈱の経営戦略本部長をしていたときに、土井氏が福田氏の開発成果を横取りしてスーパーマイクロ事業本部長になるのを黙認した人です。 福田氏は、その後ソニー㈱内部で不遇となり、最後はリストラ肩たたきを無理やりやらされてご自身が退職してゆきました。 土井氏は、いまや自分の会社を持っているようですね。 日本企業なんて、一部の卑怯者のためにあるものです。

2022年1月10日 自分の首を絞める製造業

YahooのトップにJBpressの加谷 珪一によるリンクを見つけました。

凋落の日本製造業、復活までのハードすぎる道のりを進めるか?

引用します。 『先ほど取り上げたテレビについても、日立製作所はすでに自社生産を終えており、三菱電機も生産終了を決めた。ここまで生産台数の減少や海外への移管が進んでしまうと、日本メーカーはもはや純粋な製造業ではなく、製品を輸入して国内で販売する商社のようなビジネスモデルに近くなる。』

主張の大筋に合意します。 Webmasterは「このままじゃジリ貧だ」と過去30年間警告してきたのに、「素人が口を挟むな」と拒否してきたのは大企業の管理職達です。

引用します。 『高付加価値な製造業で成功するためには、顧客の問題を解決するいわゆるソリューション型のビジネスを実施する必要があり、高度な英語力が必須である。ドイツは英語圏ではない国としては突出して英語の通用率が高く、これが製造業の競争力維持に貢献している。』

この部分にだけは合意できません。 大企業には一定数『英語が得意な人たち』がいます。 しかし、英語しかできないので、海外出張して海外の技術や製品を買い付けることしかできません。 日本企業を商社化する中心人物です。

引用します。 『製造業のソリューション化を進めるためには高いITスキルも求められる。』

日本国内で高いITスキルなんか持っていても、発揮する場がありません。 大企業では、「大して実力ないくせに偉そうな口をきくな」とか言われて、足を引っ張られるだけです。

2022年1月12日 若者に媚びて中高年批判ですか?

Yahooのトップに東洋経済ONLINEの経営コラムニスト 横山 信弘によるリンクを見つけました。

「Zoomが使えない50代課長」が会社に招いた大損失、「え?Zoomって録画できるんですか?」

引用します。 『ミレニアル世代が相手ならともかく、Z世代に対して、「テレワークは生産性が落ちる。出勤しなさい」「東京で3日間の合宿研修を受けてきなさい」「明日は午後から半日会議だ」などと言ったらどうなるか。「古臭い」「昭和か!」「効率悪ッ」と受け止められるだろう。パソコンよりスマホ。電話よりショートメッセージを使う世代に、「お客様とヒザを突き合わせて」とか「夜遅くまで働いているヤツが偉い」的な価値観はご法度なのだ。』

Webmasterが新入社員だった頃、「客先に営業に行ったら、偶然目についた問題点の解決方法を提案できてありがたがられた」という研修内容がありました。 「打ち合わせ内容だけに着目しているようでは半人前だ」という教訓です。 当然ビデオ打ち合わせでは、そのようなハプニングは期待できませんよね。

引用します。 『忘れがちなのが「テクノロジーの進化」である。平成の時代までならよかった。20歳離れた上司から指導されても、受け入れられた。しかし今は環境の変化スピードが速すぎる。速すぎるから、変化を正しく受け入れられない人のほうが多いのだ。』

若者は「新しいものが正義」と考えがちですが、「新しくてもすぐに忘れられるスジの悪い技術」などたくさんあります。 我々中高年は自分の経験からそれを知っています。 80年代に流行ったPrologのAIなんて、今でも使っている会社はいくつあるでしょうか。 Lカセットは?PC-9801は?Motifは?IntelのCPUスロットは?RDRAMは?どうなったか覚えていますか。

引用します。 『「え?  Zoomって録画できるんですか?」
 「そんなことも知らないんなら、若い部下たちを引っ張ることなんてできませんよ」』

課長がZoomの録画機能を知らないのなら、教えればよいでしょう。 いちいちケチをつけることではありません。 「会社に招いた大損失」とありますが、損失の金額を具体的に評価していません。

引用します。 『「脱炭素の機運が高まっているのに、日本全国へ出張させられる。同業の営業もみんなオンライン商談で済ませているのに、この会社は不誠実だ」とその若者が主張していたらしい。』

脱炭素なんてバズワードに振り回されている時点でダメダメです。 欧州が日本製品を市場から締め出すために流行らせたバズワードに乗っかって、この冬に電力不足が予想されているのはどこの国でしたっけ。 SDGsでも主張しているように、0か100%かの切り替えではなく、普段の生活をしながらスムーズに環境負荷の小さい方へ移行することが必要なのです。 それがわからないのが、流行に振り回される若者です。

引用します。 『とくにオンライン時代は言語コミュニケーションが重要視されるようになった。特に「あれ」「これ」「それ」という指示詞の類を使うようになったら、言語コミュニケーションを鍛え直したほうがいい。』

Webmasterは自分が50代になって気づいたことがあります。 記憶がスムーズに出てこないのは、若い頃に比較して記憶の量が格段に増えているからです。 つまり、知恵は若者と比較にならないほどついているのです。 逆にすぐ記憶が引き出せる若者は、世間知らずとも言えます。 その中高年の増えた知識を生かせず、「判断の早い若者が正しい」みたいな短絡的な結論を導く人間は信用できません。 この記事の筆者が50代になった時、どんな意見をもつか興味があります。

Webmasterの実体験から言って、使えないやつは20代から使えませんし、できるやつは60歳になってもできます。

2022年1月12日 QRコードはそんなに多機能じゃない

YahooのトップにITmediaNEWSのITmedia NEWSによるリンクを見つけました。

サイトの引っ越しに対応できるQRコード登場 あとから遷移先を更新できる仕組み

引用します。 『QRコードリーダーの開発などを手掛けるメディアシークは1月11日、アクセス先Webサイトの引っ越しなどでドメインが変わっても常に目的のページに誘導できるQRコード生成サービスを開発したと発表した。』

タイトルには「QRコード登場」とありますが、本文には「QRコード生成サービスを開発した」とあります。 この二つは大違いです。

QRコードにサイト移行の対応機能が入っているわけじゃなくて、QRコードを解釈した後でワンクッションあってからサイトを見に行くだけですね。 本文に技術情報が全く無いので、誤解を生みそうです。 ITmediaって、技術に弱いんだから。

ちなみにwebmasterはQRコード関連の特許を調べたことがありますが、この手のQRコード活用方法が山ほど申請されています。

2022年1月13日 タイトルに偽りあり

Yahooのトップに東洋経済ONLINEの東洋経済オンライン編集部によるリンクを見つけました。

最新!これが「金持ち企業」トップ500社だ

引用します。 『一方で、ネットキャッシュが積み上がっていることだけを単純に喜べない。成長のための投資や株主への還元という意味で、手元資金を持て余しているという見方もあるからだ。財務が健全だから、すべてが順調とも限らない。』

いや、労働者に還元していないほうが問題なんですが。

最後の一文を引用します。 『それでは今年のランキングを見ていこう。』

これで終わっていてトップ500社を紹介していません。 ひどい釣り記事だ。

2022年1月13日 馬脚を現す

YahooのトップにImpress WatchのAV Watch,阿部邦弘によるリンクを見つけました。

4K120p入力で解像度半分になっちゃう問題。TVメーカー5社に聞いた

引用します。 『ユーザーにとってはようやく、最新ゲーム機が備える性能や機能をフルに活かしてゲームがプレイできる環境が整ったわけだが、その一方で、国内の口コミや海外のAVメディアなどではHDMI2.1対応テレビに関する“ある事象”が指摘されていた。 それは「4K120pの信号をテレビに入力すると、垂直解像度が半分になってしまう」というもの。』

最近のAV機器って高機能になった反面、最高性能がどのくらいなのかわかりにくいですね。 うがった見方をすると、消費者に性能を誤解させて新製品を売り込んでいる気がします。

ソニー㈱広報の回答を引用します。 『問1~3について
技術的な回答は控えますが、4K120pの信号が入力された場合は、ゲームモード使用時の動画表示において、滑らかでちらつきが少ない映像を体験頂くために、最適な映像処理を行なっています。』

Yes/Noで答えられる質問に対して、「技術的な回答」を控えています。 まるで日本の政治家ですね。 ソニー㈱のエンジニアってオタクユーザーの目線で考えていて、自分が設計者である自負が足りません。 だからいつまで経ってもソニータイマーを実装してしまうのです。

2022年1月13日 洋画の邦題

Yahooのトップに男の隠れ家の署名のないリンクを見つけました。

洋画の邦題は元タイトルと違いすぎる? ダサい・素晴らしい邦題をそれぞれ紹介!

引用します。 『洋画が日本で公開される際は、タイトルが直訳されるわけではなく邦題になることが多い。中には「邦題がダサい!」と不満を抱える人もいるだろう。』

東宝がSTAR WARS Episode IVを公開する時、最初の予定通り『惑星大戦争』という邦題にしていたら、webmasterは見に行かなかったと思います。 あと、"Aliens"というタイトルは洒落ていたけど、邦題は『エイリアン2』でしたね。

2022年1月13日 語学力

YahooのトップにTHE DIGESTのTHE DIGEST編集部によるリンクを見つけました。

大谷翔平、物議を醸した米アナリストの不適切発言騒動に何を想う?「英語は話したい。でも僕は野球をするためにここに来た」

引用します。 『本人が当時の想いを明かした。現地時間1月12日に米ファッション誌『GQ』のインタビューで、スミス氏からの批判とその騒動について問われ、大谷はこう語った。 「もちろん、英語を話せるならそうしたい。英語を話せるようになって損はないと思う。そこから生まれるものはポジティブなものだけでしょう。でも、僕は野球をするためにここに来た。だから、フィールド上でのプレーが、いろんな人々やファンとのコミュニケーションの手段になると思っています。それが、最終的に僕が得たすべてですね」』

三菱電機㈱では、英語が話せなくてAクラスの技術力があるエンジニアよりも、英語が得意でEクラスの技術力しか無いエンジニアの方が偉いです。 Eクラスのエンジニアばかり米国出張するので、出張はトラブル続きだし、取引先からはバカにされています。

2022年1月14日 岸田ノミクス

Yahooのトップに現代ビジネスの経済アナリスト 中原 圭介によるリンクを見つけました。

日本経済を「どん底不況」に陥れる「岸田ノミクス」の危ない真相

引用します。 『すなわち、「生産性を上げる → 賃金が上がる → 経済が成長する」という行程が正しい道筋であり、第一に「生産性を上げる」という政策が実行できなければ、賃上げは大企業にしか広がらず、経済が持続的に成長することもできないのです。』

そんなことは、みな分かっていると思いますよ。 日本の経営者が生産性向上と真逆の方針をとっているから、強制的に生産性向上させるために先に賃上げを要求しているのでしょう。 岸田ノミクスの問題点は、順番ではなく「賃上げ圧力になっていない」点だと思います。

引用します。 『企業が大幅に賃金を増やしただけでは、生産性は上がらないからです。』

それは、企業が本気で生産性向上する気がないからです。 社内には本当に有能な社員もいて、業績改善の提案もしているのに、それを潰して回る抵抗勢力がどこにもいるのです。

引用します。 『しかし、「賃金引き上げありき」の分配政策にこだわり続ければ、日本企業が国際競争で不利な状況に置かれ、世界シェアを低下させていくという懸念が深まっていきます。その結果、かえって景気の悪化を招いてしまうというわけです。』

それは、日本企業が生産性向上しないことを前提に論じていますね。 追い込まれても生産性向上しないような反社会的な企業には潰れてもらいましょう。 さらに言えば、「世界シェアを低下」させないように円安に誘導した結果はどうですか。 輸出は伸びずに、輸入品が高騰しています。 また、日本の経済はとっくに内需主導型に移行しています。

引用します。 『そもそも賃上げ税制が効果を持たないのは、中小零細企業には赤字の法人が多いからです。70%近くの企業は法人税を納められないというのに、どうやって大幅な賃上げをすることができるというのでしょうか。』

日本の経済が停滞しているのは、空前の売上を上げていた大企業が内部留保を増やしたからです。 内部留保をやめさせて下請けにも分配するようにすれば、中小零細企業もうるおいます。 岸田ノミクスでは、そこまで考えていませんが。

引用します。 『それよりも、介護の現場の生産性を引き上げるほうが、はるかに得策です。』

「介護の現場」って何かを生産しているのですか?

引用します。 『介護業界に限らず、様々な業界で生産性向上の壁になっている規制が多いので、政権は税制優遇で賃上げを促すのではなく、企業が自ら生産性を引き上げて賃上げを持続できる環境をつくりだすことに注力すべきです。』

だからこそ、本気で生産性向上する気のない企業経営者を追い込むためにも、強制的な賃金向上が求められているのです。

2022年1月14日 システムエンジニアに関する誤解

YahooのトップにファイナンシャルフィールドのFINANCIAL FIELD編集部によるリンクを見つけました。

システムエンジニアの平均年収はどれくらい? 収入を増やすための方法って?

引用します。 『次に、厚生労働省「賃金構造基本統計調査(2019年)」から、システムエンジニアの年齢別平均年収を見てみると、図表3のとおりになります。』

インテリジェンス社の社員によるとwebmasterクラスのSE平均年収は、年齢かける20万円だそうです。 そこまでの年俸を出してくれた会社は、Cadence日本法人しかありません。

引用します。 『需要の高いプログラミング言語を習得していれば、業界で重宝されやすいため、収入が増える可能性が高いです。』

自分でやってみればわかりますが、「需要の高いプログラミング言語を習得していれば、業界で重宝」されますが、収入にはつながりません。 むしろ長時間拘束されて損します。

引用します。 『収入を増やしたい場合は、規模の大きい企業へ転職するのも1つの方法です。』

ハローワークによれば「40歳以上のIT求人なんてありません」だそうです。

引用します。 『フリーランスになれば、働いた分だけ収入が増えます。間に会社が入らないので、売上金がまるまる入ってきます。』

嘘です。 大企業には「資本金1000万円を超える法人としか取引しない」みたいな内規があります。 フリーランスが大企業に常駐するには、派遣会社を何社も挟まなくてはなりません。 中間搾取され放題です。

引用します。 『営業や経費管理、確定申告などをしなくてはいけませんが、会社員時代よりも収入が増える可能性があるのが魅力です。』

常駐先の正社員には、「俺より高い金を取りやがって」と文句言われます。 フリーランスは交通費や保険料が自腹なのを分かっていて、彼らは文句を言うのです。

引用します。 『これからシステムエンジニアを目指す方や、すでに業界で活躍している方は、ここで紹介した平均年収や、収入を増やす方法を参考にしてみてください。』

嘘つきに騙されないように。

2022年1月15日 資本主義の本質って何?

Yahooのトップに東洋経済ONLINEの経済評論家 山崎 元によるリンクを見つけました。

空っぽの「新しい資本主義」を掲げる岸田首相は「資本主義の本質」をわかっていない

引用します。 『岸田文雄首相がキャッチフレーズとして掲げる「新しい資本主義」について、「いったい何を言っているのかわからない」という声が少なくない。』

「新しい資本主義」という言葉が出てくるからには、以下が言えるはずです。

  • 「古い資本主義」と「新しい資本主義」が対比している
  • 「古い資本主義」に問題があったから「新しい資本主義」を提案している
  • 「古い資本主義」と「新しい資本主義」には、違う点もあれば共通点もある

岸田総理はこの3項目について何も具体的に説明していません。 なので、webmasterには中身が理解できません。

引用します。 『今度は、「新自由主義」という言葉を使ってみたかっただけではないのだろうか。実は、筆者の密かな観察によると、日本経済を論じる際に「新自由主義」という言葉を使う人の議論はほとんど的外れだ。資本主義システムが、福祉国家、新自由主義と流行を変えてきたという、経済学説史的知識に頼って、それらしく議論をしているつもりなのだろうが、日本が新自由主義の段階に達したことなど一度もないからだ。』

「新自由主義」が「福祉国家」を置き換える概念かどうかは知りませんが、ホリエモンの言う「貧乏になるのも自己責任」とか、竹中平蔵氏の言う「自由市場に任せれば全てはうまく行く」などは、新自由主義の主張だと思います。

引用します。 『例えば、生産のグローバル化を進めすぎて生産プロセスがレジリエンスを弱体化させたことは、市場や資本の論理が悪いのではなくて、企業がリスクに正しく気づかなかっただけだ。これを素早く修正できるのは、政府ではなく、企業の側だろう。』

でも、大企業が内部留保で下請けや従業員に十分な報酬を支払っていない問題は、税制で解決できます。 岸田総理は言動不一致で、この問題を解決する気なさそうですが。

引用します。 『また、株主が「短期の利益」にばかり注目して企業がそれに適応することに弊害があるのだとすると、実は、そうした企業に投資する投資家は損をするのだから、この弊害を修正するためには、「市場」をむしろより積極的に活用することが重要になる。』

そうでしょうか。 株主は、次々と犠牲者になる企業を乗り換えては、資産を配当に置き換えて美味しい思いをしているのではないですか?

引用します。 『はっきり言って、正社員をスムーズに解雇することさえできない(解雇には明確な金銭補償のルールが必要だが)日本の経済が、新自由主義的であったことなど一瞬もない。』

現状を知らない人にいい加減なことを言われたくないですね。 今の日本は、正社員をスムーズに解雇しますよ。 ケイデンス・ジャパン・ビーブイ社は、黒字だったOrCAD事業部全体をリストラしました。 そのくせ、10年以上赤字を垂れ流している事業部は保存です。 ウェブメソッド㈱は、ガンで長期療養していたwebmasterを解雇して、健康保険料と年金まで支払わせましたし。

引用します。 『一方、能力主義的な社会運営を徹底させると、生まれながらの才能や教育の格差に大きな「運」のリスクが生じる。仮に、人が生まれる前に意思を持っていたら、能力が乏しく生まれたり、貧乏な家に生まれたりする「不運」が怖くて、安心して生まれることができまい。』

日本では能力主義と口で言っていても、運用は縁故主義だったりゴマすり野郎が出世する三菱電機㈱だったりします。

引用します。 『「新自由主義」的な経済運営を実現するためには、こうしたリスクに対する強力な保険が必要だ。さまざまな理由で経済的に困窮状態に陥った人が、社会的な保険で手厚く救われることが好ましい。  この点について、新自由主義者は反対するものではないし、主唱者としてよく名前が挙がるミルトン・フリードマンは、経済格差の修正と困窮者へのサポートになる効率的な仕組みとして「負の所得税」(その実質的な効果は今で言う「ベーシックインカム」に近い)を提唱した(新自由主義全般の中身については、『資本主義と自由』村井章子訳、日経BP社を参照)。』

いや、ホリエモンや竹中平蔵氏は、「貧乏になるのも自己責任」だと言っていますよね。 だから新自由主義者が嫌われるのです。

引用します。 『1つ重要なのは、「大きな政府」の定義を見直すことだろう。  例えば、国民1人に1カ月当たり7万円のベーシックインカムを支給するためには、105兆円の財政支出が必要だが、この105兆円は国民の間で再分配されるだけで、政府が公共事業への支出のように資源配分の決定にかかわるわけではない。
(中略)
つまり、政府の資源配分へのかかわりを減らすという意味での「小さな政府」は、大きな富の再配分による「大きな福祉」「大きなセーフティーネット」と両立する。これからの「新自由主義」者が掲げるべきキャッチフレーズは「小さな政府で、大きな福祉を!」ではなかろうか。』

いや1ヶ月7万円のベーシックインカムでは、家賃にすらなりません。 そんな金額で「大きな福祉」とか言ってほしくないです。

引用します。 『(本編はここで終了です。次ページは競馬好きの筆者が週末のレースを予想するコーナーです。あらかじめご了承ください)。』

小幡氏といい山崎氏といい、なぜ経済の話の後に関係ない競馬の話を持ってくるのでしょうか。 「おれは競馬で無駄金使える上級国民なんだぜ」とマウントしたいのでしょうか。

2022年1月15日 転嫁

YahooのトップにWedgeのWEDGE編集部によるリンクを見つけました。

今こそ企業の経営力を高め日本経済繁栄への突破口を開け(前編)

引用します。 『2点目は、足元の原材料価格高騰など、苦しい状況に直面しているが、これを機に日本企業は値上げをしてでも利益を確保するという「価格転嫁力」をつけ、経営体質を強化し、雇用の確保はもちろんのこと、従業員の賃金を上げる決断をし、実行することだ。』

庶民の財布に金が入っていないのに、企業はどうやって「価格転嫁力」をつけるのでしょうか。 表参道ヒルズみたいに、国民の上位1%の金持ちだけをターゲットにしますか?

引用します。 『櫻田 その通りだ。増税と経済の話は、「鶏が先か、卵が先か」の議論が多すぎる。「消費増税のせいで消費が落ち、家計の収入は減り、経済も成長できない」という声があるが、そもそも企業が魅力ある商品・サービスを生み出せば、世の中から評価され必ず売れ、そして利益を生み出す。』

労働者の報酬が低すぎるのがそもそもの原因なのに、企業の「価格転嫁力」の話に転嫁して、話題転嫁力だけは大したものですね。

引用します。 『手前味噌だが、SOMPOホールディングスでは介護分野でそれを実践している。政府は、2022年2月から介護職などの賃金アップを行う方針を示しているが、我々はそれらに先駆けて、介護職のリーダー層を中心に給与を50万円アップさせることを発表した。現在約8万人のご利用者に対し、従業員が約2万4000人在籍し、来期は430人程度を採用する予定だ。』

それって、「政府の補助金をせしめてやろう」という方針ですよね。 庶民の財布から今以上に金を引き出すことにはなっていません。

引用します。 『――先の衆議院議員選挙を振り返っても、各党とも「分配」の議論が先行し、閉塞した経済を打破する視点が欠けていたように感じる。』

無い袖は振れないから、まずは労働者に報酬をしっかり払おうという議論だったはずです。 衆議院選挙が終わった途端に、議論も終わっちゃいましたが。

引用します。 『土居 政治の世界では今、「分配」の議論が先行し過ぎている。本当は誰かが「分配の政策に偏りすぎだ」と言わないといけないのだが、残念ながら今の政治家に止められる人がいない。今後はむしろ、そうした思いのある経済界から、具体的な提言を期待したい。』

現実から目をそらして誰が得するんですか。 まずは、労働者に適切な報酬を支払って、国内市場を活発化することです。 そこに文句言っても、日本経済は立ち直りませんよ。

引用します。 『(後編に続く)』

「続く」と言っておきながら、続きが載らないのはYahooのトップあるあるですね。

2022年1月16日 財布の金

Yahooのトップにねとらぼのねとらぼによるリンクを見つけました。

財布のお金を盗まれたと思いきや、さらに恐ろしい事実が発覚 防犯意識が引き締まる実録漫画

引用します。 『食事中にカバンから目を離してるうちに、財布から紙幣が盗まれた? ある盗難事件をつづった実録漫画が、読めば読むほど恐ろしいです。気を付けよう……。 』

Webmasterも時々財布の中から5000円減っている体験がありました。 友人と上野の韓国風焼肉屋で会食したときのことです。 会計の時に財布を見ると、その前の店でおつりにもらった5000円札が入っていません。 そういえば、食事の最中に太ももに何かが触れたような感覚がありました。

その話を警察に届けたのですが、なにもしてくれませんでした。 韓国風焼肉屋は、1年も経たずに撤退しました。

2022年1月17日 上級国民

Yahooのトップに東スポWebの東京スポーツによるリンクを見つけました。

橋下徹氏 東大前刺傷事件の少年に「社会の責任にするというのは違うよと言っていかないと」

引用します。 『橋下氏は「少年事件ですから、刑事事件にならない限りは社会的な更生を目指していくのが第一目標になるんですが、ただあまりにも身勝手すぎ。今、自己責任というと批判される風潮があるんですけど、基本的には人生は自己責任が原則であり、ただ家庭の経済環境や親の虐待問題などあるから、社会がサポートしなきゃいけないけど、自分の人生を歩むうえでいろんな悩みがあるかわからいないけど、社会の責任にするというのは違うよということを明確に言っていかなきゃいけないと思う。自己責任というと冷たい言い方だからといって自分の責任じゃないんだよという部分が強くなりすぎているという風潮を、危惧しています」と見解を語った。』

自分が恵まれた環境にいるからって、犯罪者を上から目線で切り捨てるような無責任な論調を、危惧しています。

引用します。 『橋下氏はこれに「人生僕ら振り返ってみて目標、目的通りにすべてうまくいったことなんてないじゃないですか。いろんな選択肢があって、一つ目じゃなくても二つ目でも三つ目でもいいわけで、そういうことを子供たちに教育現場で教えていくことをしっかりやってもらいたい。悩みがある生徒を救ってあげるという基本的なところ。ただ原則として自己責任だよというところもしっかり教えなきゃいけないと思う」と分析した。』

アーキタイプの中島氏も言っていましたが、「あなたの人生を選択したのはあなた自身」とか言って、全部本人の責任にしてしまうのが、恵まれた環境に育った人です。 困った人を救える環境にいるのに救わないで、気分悪いです。

2022年1月17日 餅

Yahooのトップに幻冬舎GOLD ONLINEの神戸 利文,上村 理絵によるリンクを見つけました。

1月は「もち」の窒息事故が多い…「30秒間でツバを3回飲み込めない人」は要注意【介護のプロが解説】

引用します。 『団子なども含むもちによる窒息事故は、1月と12月に集中しています。東京消防庁の調査では、2015年から2019年までの5年間に東京都内で団子などを含むもちによる窒息事故で救急搬送された人は、1月が最多で177人、12月が63人でそれに次ぎ、2月の41人、11月の33人と続きます。』

2020年3月19日には桂春蝶氏が、2021年1月21日には古市氏が「COVID-19の死者よりも餅を喉につまらせた死者の方が多い」と言っていました。 調べてみたら、過去2年間で世界中554万人の方がCOVID-19で無くなっています。 餅による死者が年間200万人を超えるとは知りませんでした。

2022年1月18日 才能評価

YahooのトップにDIAMOND onlineの李 英俊/堀田 創によるリンクを見つけました。

転職して「追い詰められていく人」と「才能が広がっていく人」との根本的な差

引用します。 『多くのマネジャーが「従来のリーダーシップでは、もうやっていけない…」と実感しているいま、部下を厳しく管理することなく、それでも圧倒的な成果を上げ続けるには、どんな「発想転換」が求められているのだろうか?』

転職して「才能が広がったのに追い詰められていく人」なんていくらでもいます。 社会が労働者の才能を評価しないからです。

2022年1月18日 考えても無駄

Yahooのトップに東洋経済ONLINEの「Farnam Street」創設者 シェーン・パリッシュによるリンクを見つけました。

目の前の問題しか見えない人と先を読む人の決定的な差、できる人は「影響の影響」まで考えている

引用します。 『何かの問題に直面したら、自分が持っている情報をもとに先の先の結果まで検討する。異なるさまざまな可能性を検討することこそが、「考える」ということといえます。私たちは、自分自身に向かって「その先はどうなるだろう?」と問いかけるのが大事なのではないでしょうか。』

日本の大企業でそんなことしても無駄です。 「お前は余計なことを考えずに、言われたことだけしていればいい」と言われておしまいですから。

2022年1月19日 正さない

Yahooのトップに大人んサーのオトナンサー編集部によるリンクを見つけました。

役所も企業も…誤りを“見て見ぬふり” 「誤りを正せない心理」に解決策はある?

引用します。 『従って、その組織にいるという選択をしている限りは『自分が組織の一員として、どう動くことが組織の最適解となるのか』という視点を忘れずに誠実に誤りと向き合い、誤りを正していく方向を模索することが大切だと思います。』

三菱電機㈱の社員は、毎日組織の最適解を考えて、不祥事の隠蔽に勤しんでおります。

2022年1月19日 独立愚連隊

Yahooのトップに人事コンサルティング会社 株式会社人材研究所 代表取締役社長 曽和利光によるリンクを見つけました。

フラットな「自律分散型組織」の理想はいつになったら実現するのか。本当にそんな組織は存在しうるのか。

引用します。 『人事の世界で、周期的に流行するのが「自律分散型組織」「ネットワーク組織」です。随分前から似たような概念や事例が出ては消えてきたものですが、結局のところ、完璧に実現できたという会社はあまり見たことはありません(できたと書いてあるところはありますが、実態を聞くと「そうでもない」ことが多いようです)本稿では、この「自律分散組織」について検討してみます。』

自律分散型組織は、何度か体験したことがあります。 自律したトップクラスのエキスパートばかり5人ほど集めて、目的だけ告げて細かい管理をしない場合です。 この時、グループは独立愚連隊として動き、大きな成果を出せます。

大抵の管理者が間違えるのが、独立愚連隊よりも大きな成果を出したいときです。 Bクラスのエンジニアを集めて独立愚連隊のマネをさせたり、独立愚連隊にBクラス以下のエンジニアを大量に投入して薄めてしまったりします。 そうなったとたん、組織は崩壊して、混沌となります。 プロ野球のように、一軍と二軍を分けるマネージメントが重要です。

2022年1月19日 中古販売

YahooのトップにJCASTニュースの署名のないリンクを見つけました。

「古本の売り時」NHK解説に「怒り覚えた」「最悪の利益妨害」 人気作家ブチギレが賛否両論

引用します。 『水野さんは17日朝、テレビで特集された古本売買に関する情報について苦言を呈した。 「NHKの朝の番組で小説や漫画の『売り時』なるものを『解説』していて怒りを覚えた。消費者にとってのお得情報かもしれないが、作家と出版社にとっては最悪の利益妨害を推奨していたからだ」』

この手の話題、中古CDでも中古TVゲームでもありますが、中古販売に反対する人が無視している条件があります。 「中古を手放した人が、得た金で別の新品を購入している可能性」です。 中古が売れることで新品も売れるし、新品を購入するのに躊躇していた人も中古価格で買えるので、webmasterにはwin-winに見えます。 むしろ、一物一価を強制していることが問題なのではないでしょうか。 コンビニで売れ残った弁当も、本屋で売れ残った新刊も、値引き販売すれば問題は減るような気がします。 もちろん、中古の弁当は買いません。

2022年1月19日 テレパシー

YahooのトップにITmedia MobileのITmedia Mobileによるリンクを見つけました。

6G時代は「テレパシーがSFの世界でなくなる」 ドコモが掲げる“人間拡張基盤”とは

引用します。 『「いわゆるテレパシー、テレキネシスが、もうSFの世界ではなくなる。脳波も取り出せる」(中村氏)。現在はまだ初期段階だが、「かなり面白いものができた」と自信を見せる。』

そんな人の心を読めるデバイスができたら、webmasterはスケベなことを考えそうです。 「スケベなことを考えちゃいけない」と意識するほど、スケベな考えが浮かんでくる。

2022年1月21日 新自由主義

Yahooのトップに現代ビジネスのジャーナリスト 長谷川 幸洋によるリンクを見つけました。

「新しい資本主義」は矛盾だらけ…岸田首相の経済政策、実は「壊滅的」だった!

引用します。 『新自由主義はたしかに、政府の過剰な介入を嫌って、不要になった規制をなくすよう求める。だからといって「規制をなくせ、そうすれば万事うまくいく」などと唱えているわけではない。私が安倍晋三、菅義偉両政権で参加した日本の規制改革(推進)会議でも、そんな議論はなかった。首相の話は、だれも言っていない極論をでっち上げた誇張だ。』

いや、竹中平蔵氏、髙橋洋一氏、ホリエモンなどは、「規制をなくせ、そうすれば万事うまくいく」と言っていました。 自分に利益を誘導するから、新自由主義者は嫌われるのです。

それ以外の主張については、だいたいこのコラムに同意します。

2022年1月21日 貯蓄している余裕なんかあるか

Yahooのトップに現代ビジネスの経済ジャーナリスト 磯山 友幸によるリンクを見つけました。

「賃上げ」が本当に成長につながるのか?貯蓄に回るリスクをどうする

引用します。 『 安倍晋三元首相は、2012年末の第2次内閣以来、「経済好循環」を掲げて、民間企業に賃上げを求める姿勢を撮り続けてきた。「官製春闘」と揶揄されながらも、首相自ら経団連などの財界首脳に直談判し、長らく行われていなかった「ベースアップ」を実現させた。安倍首相による賃上げ要請は2020年春闘まで7年間も続いた。
また、最低賃金の引き上げも急ピッチで進めた。岸田首相から「新自由主義的だった」と批判される安倍内閣は、分配による経済好循環を目指した内閣だったのだ。 』

いや、アベノミクスの8年間、webmasterの収入は減ることはあっても増えませんでした。 社会のごく一部の大企業正社員の話をしていませんか。

今日の現代ビジネスは、岸田総理の方針批判特集のようですが、筆者によって主張はバラバラです。

引用します。 『にもかかわらず、岸田首相は「分配」だという。分配が本当に成長につながるというエビデンスはない。』

それをいい出したら、分配が本当に成長につながらないというエビデンスもありません。 客観的に評価できないものに、なぜエビデンスを要求するのですか?

引用します。 『さらに今後働いている若年層の社会保障負担や、税金負担がさらに増えていく可能性が強い。つまり、働く層の賃上げが多少あっても本当に可処分所得が増えるかどうか分からないのだ。』

分配を増やさなかったら、働く層の可処分所得がさらに減ると言っていますね。

引用します。 『収入が増えた分、貯蓄に回る傾向は、すでに起きている。』

「金持ちが増収を貯蓄に回すから、庶民の所得を増やす必要はない」という暴論ですね。 いかにも上級国民が言いそうなセリフだ。

2022年1月21日 安倍晋三氏に言われたくない

Yahooのトップに日刊ゲンダイDIGITALの署名のないリンクを見つけました。

安倍元首相が露骨な反撃!岸田首相の目玉政策に文句ブーブー「理解してる人はほとんどいないでしょ」

引用します。 『夏に参院選を控える中、政権運営のカギとして、新しい資本主義の「具体化」が必要と前置きし〈今の段階でこの新しい資本主義を理解している人はほとんどいないのではないでしょうか〉と、チクリと刺した。』

『新しい資本主義』について説明がないので、理解しようにもできません。

引用します。 『〈経済を成長させるためには私の政権で進めてきた経済政策である『アベノミクス』以外にないと思います〉』

いやいや、庶民の生活を破壊したアベノミクスには、早々に退場してもらいましょう。

引用します。 『安倍vs岸田の暗闘がどこまでエスカレートするのか見ものだ。』

それで庶民の生活がよくなるのであれば、いくらでもやってもらいたいですが。

2022年1月21日 失業者数

Yahooのトップに東スポWebの東京スポーツによるリンクを見つけました。

村本大輔が過激提言! 感染者数と一緒に「今日の失業者も数にして発表したらいい」

引用します。 『村本大輔が過激提言! 感染者数と一緒に「今日の失業者も数にして発表したらいい」』

失業者数は、無職の人、無収入の人と人数が一致しません。 何度も指摘しましたが、政府の発表する失業者数は、ハローワークで職探ししている人です。 Webmasterのようにハローワークで「40歳以上のIT求人なんてありませんよ」と言われた人はカウントされていません。

2022年1月21日 頭のいい人、悪い人

YahooのトップにDIAMOND onlineのダン・ヒース/櫻井祐子によるリンクを見つけました。

「頭のいい人、悪い人の考え方」決定的な1つの違い

引用します。 『僕は研究でそういった物語を探した。起こった問題にただ対応するのをやめて、問題を防止した人々の物語だ。そして驚くほど感銘を受けたので、自分の生活も見直すことにした。日常的なイライラのタネを、ちょっとした上流の工夫で解決できないかと考えた。 』

「スマートな解決法を考えつく人が頭のいい人」と言いたそうですね。 Webmasterに言わせれば、頭のいい人と悪い人の違いは次です。 「自分は頭がいい」と常に思っているのは頭の悪い人。 「自分のアイディアよりもスマートな解決法があるかもしれない」と常に考えているのが頭のいい人です。

2022年1月22日 だって報道しないじゃん

YahooのトップにABEmA TImESの署名のないリンクを見つけました。

「視聴数が伸びるのはネコとか、あおり運転の映像ばかり」…“数字”を取りにくい海外ニュースの報じ方、成田悠輔氏の解は

引用します。 『こうした国際情勢や、海外で起きた自然災害、事件・事故の報道は、さらに時間を割いて報じるべきなのか。それよりも、国内のニュースにより重きを置くべきなのか。』

そもそもYahooのトップには、海外のニュースがほとんど載らないじゃないですか。 表示されないニュースは、閲覧のしようがないです。 Webmasterは、海外ニュースの取り上げ方の違いで、ネットニュースよりもNHKの報道を信頼しています。

2022年1月22日 ルッキズム

Yahooのトップに東京工業大学リベラルアーツ研究教育院准教授、ジャーナリスト 治部れんげによるリンクを見つけました。

美人はダメでイケメンはスルー……軽視されがち?男性容姿への言及の違和感を考える

引用します。 『他人の容姿について不用意に言及すれば、SNSで炎上し「ルッキズム」と批判される。かつては褒め言葉として当たり前のように使われていた「美人ですね」は、もはや使えなくなってきた。』

「美形ばかり採用しているのではないか」と疑われる会社を知っています。 某国際空港会社と渋谷の某IT企業です。 仕事できるのなら、文句言わないけどね。

2021年1月2日 初出

2021年1月22日 追記

back button 悪い奴らへ