Volumio

現在位置のナビ

トップコンピュータの国雑記帳オーディオ譚 → Volumio

説明

Volumioという名前のLinuxディストリビューションがあります。 オーディオ再生に特化したディストリビューションです。 ここでは、Volumioに関して簡単な情報発信をします。

2016年12月14日現在、webmasterがいじっているのはvolumio-2.004-2016-10-14-x86.imgです。

ファイルシステム

Volumioは、普通のLinuxとはファイル配置が違います。 普通のLinuxは、補助記憶装置(HDDとかSSDなど)にファイルシステムを作ります。 Volumioの補助記憶装置には、ディスクイメージが格納されています。 ブート用のファイルは、普通に格納されています。 どういうことかというと、Live CD-ROM(DVD-ROM)の様にファイルシステム全体が1個の塊として存在し、起動後にメモリ上に展開されて動作しています。

この方法を取ると、工場出荷設定に戻すことや、誤って書き換えてしまったファイル変更をなかったことにできます。

ディスクイメージの更新

起動時に毎回ディスクイメージを読み込むということは、ディスクイメージが変わらない限り毎回同じ起動状態になります。

実際には、起動中に書き換えたファイル変更は次回起動時にも保存されています。 これを実現するために、Volumioはファイル書き換えがあると、シャットダウン直前に現在の状態を新しいディスクイメージとして保存し、次回の起動には新しいイメージを使用します。

ファイルの書き換え

Volumioを最初に起動した時、パソコンのディスプレイにはGUIの操作画面が出ますし、SSHでリモートからログインすることができません。 どうやって、ファイルを書き換えればよいのでしょうか?

方法は2つあります。

  • コンソールの切替
  • ディスクイメージの書き換え

大抵のLinuxは、コンソールの切替機能を持っています。 CTRL、ALTとファンクションキーの3つを同時に押すと、コンソールが切り替わります。 ファンクションキーはF1、F2、...がそれぞれ別画面に対応します。 Linux起動後の画面がどのファンクションキーに対応しているかは、ディストリビューションの設定で変わるので、ログインのCUI画面に切り替わるまでファンクションキーを変えて試します。

一旦コンソールが切り替われば、大抵のLinuxではログインのCUI画面になります。

ディスクイメージの書き換えは、Volumioの起動ディスクを外して、他のLinuxマシンにつなぎ、loopデバイスとしてマウントすることになります。 こちらはLinux上級者向けで、説明は割愛します。

小ネタ集

IntelパソコンにVolumioを入れてみて、いろいろいじっているところです。 とりあえず、こんな改良はいかがでしょうか。

shutdownした時にLinuxは止まるけど、電源が落ちてくれない時

ファイル /volumio/app/platformSpecific.js の中を以下のように変更します。

修整前の /volumio/app/platformSpecific.js
/sbin/shutdown -h now
修整後の /volumio/app/platformSpecific.js
/sbin/poweroff

日本語のディレクトリ、ファイルの順番が気になる時

Webmasterの環境では、漢字コードのディレクトリ名がUTF8のコード順にソートされてしまいました。 できればJISコード順に並んでくれると慣れているのですが、以下の変更でもしないよりマシな状態になりました。 ファイル /volumio/node_modules/sort-on/index.js の中を以下のように変更します。

修整前の /volumio/node_modules/sort-on/index.js
y.localeCompare(x) : x.localeCompare(y)
修整後の /volumio/node_modules/sort-on/index.js
y.localeCompare(x,"ja-JP") : x.localeCompare(y,"ja-JP")

本体のディスプレイでメタデータの日本語表示が長方形に文字化けするとき

以下の手順で日本語フォントデータをインストールしましょう。

/etc/apt/sources.listの内容を日本のサーバーに変更
deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ jessie main contrib non-free
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ jessie main contrib non-free
sudo apt-get install fonts-ipafont-nonfree-jisx0208

掲載日

内容の移動 2016年12月14日


back button オーディオ譚