I2Sの読み方

現在位置のナビ

トップコンピュータの国雑記帳オーディオ譚 → I2Sの読み方

説明

第13回1ビット研究会発表資料の補助資料から転記します。

技術用語の読み方から脱線したネタです。

発表日2016年6月22日直前に書いた文章であり、2019年1月現在の視点では古くなっている記述も残します。

I2Sの読み方

  • Webmasterは『アイ・ツー・エス』と読む
  • 『アイ・スクエア・エス』が正しいと強弁する人もいるが、それならI 2Sと書くべきではないだろうか?
  • 30年くらい前『KYON2』と書いて『キョンキョン』と読ませるアイドルがいた。ファンの前で『キョン・スクエア』と読んだら相手にされなかった
    「『ザ・スクエア』って『The2』と書いていいの?」とかたずねた記憶もある。
  • 「そもそも『キョン』の2乗であるならば、(KYON) 2 とか(KYON)(KYON)と表記すべき」というwebmasterの主張も無視された
  • 「2が2乗を意味することに妥協しても、展開したときにKYONNにならない保証はあるの?」というwebmasterの質問も無視された
  • そういえば、GALAXIAN 3のことを皆『ギャラクシアン・スリー』と呼んでいた気がする
  • 無粋な人がいるかもしれないので念の為ことわっておくと、最初の2項目以外は半分冗談

登録商標にではなく仕組みの考案者に敬意を払おう

  • 勝手に別名の登録商標を作られた例
    • ΔΣがDSD
    • Fire Wireが i-Link
  • 一般化するために登録商標を避けた例
    • ダイヤモンド差動回路→ダイヤモンド・バッファー
    • HPIB→GPIB
    • I2C→TWI
  • 一般名詞化した登録商標も多い
    • ウォークマン
    • レーザー・ディスク
    • キャタピラー
    • ジープ
    • ホチキス
    • プラモデル
    • オセロゲーム
    • 中には、登録商標を一般名詞として使用する許可を明言した会社もあって、尊敬できる
  • おまけ1 登録商標の意味付けが迷走した例
    Digital Video Disc → Digital Versatile Disc → なんの略でもない固有名詞としてのDVD
  • おまけ2 同じ登録商標を使っているのに互換性が無い例
    Blu-ray Disc version 0.9 と version 1.0以降

2019年4月11日追記

K2C = ケー・ツー・シー というのもありましたね。

1bit研究会補助資料から転記 2019年1月25日

2019年4月11日 追記


back button オーデイオ譚へ