QRコード デコーダー

現在位置のナビ

トップコンピュータの国フリーソフト → QRコード デコーダー

説明

QR コードの画像を読み込んで、 中身のデータを表示するプログラムです。

コマンドの使い方

qrdecode コマンドは、画像ファイルを入力にとり、 文字列データを標準出力に出力します。 受け付ける画像ファイルのフォーマットは、 1bit/plane の BMP と 24bits/plane の BMP です。

% qrdecode BMPファイル名

入力する画像データは、ディジタルカメラで撮影した QRコードを BMP ファイルに変換したものでもかまいません。 QRコードが10度くらい斜めに傾いていても対応します。 カメラをQRコードと垂直に向けないと、識別率が低くなります。

QRコードには SJIS コードの漢字や半角カナが含まれていることが多いようです。 qrdecode の出力を nkf で変換することをお勧めします。

ライセンス

このプログラムのライセンスは、 個人的にはバイナリを自由に使用して良いものとします。

商用の利用には若干の利用料をいただきたいので、 事前に御連絡ください。

http://www.nakata-jp.org/computer/freesoft/qrdecode/ で配布しているファイルに改変を加えなければ、再配布も許可します。

ソースコードは、販売の対象です。 組み込みコンピューターへの移植も請け負います。 ご希望の方は、 匠コンピューター まで御連絡ください。

プログラム

対応OSファイルサイズバージョン日付
Linux i386バイナリ qrdecode.i386.tgz1,660,548 Byte1.2.42008年11月1日

Windows 版と Mac OS X(ppc)版は、Vector のサイトで公開中です。

その他、SH2 CPU のディジタルカメラ、某ポータブルゲーム機での動作実績もあります。


back button もどる