謎の住民が暮らすアパート

現在位置のナビ

トップ悪い奴ら → 謎の住民が暮らすアパート

要旨

最近のプライバシー意識の高まりによって、近所に誰が住んでいるかわからないという話です。

新しいアパート

松戸は、都内ほど土地の利用効率が高くありません。 自宅から100mほどのところに国道と県道の交差点がありますが、4箇所の角は8年前には全部空き地でした。 今では、2箇所にコンビニと寿司屋ができたくらいです。

ここ1年くらいのことですが、自宅前の県道の300m位の範囲に相次いでアパートが立ちました。 ポストにもドアにも名札が全く付けられていないので、まだ誰も入居していないのかと思っていたら、自転車置き場には自転車がたくさんあります。

Webmasterがつきまとい業のボスだったら、散歩につきまとわせる自転車軍団の待機場所に借りるでしょうね。

2017年7月5日追記 ポストに変化あり

先の3つの写真を公開した翌日に、変化が起きました。 散歩につきまとう自転車軍団の人数が半減しました。 アパートのポストに、チラシが放置されるようになりました。

「懸命な読者諸君ならお気づきの通り...

あっ もうページがない!」と昭和のギャグを引用して唐突に終わります。

2017年5月28日 初出

2017年7月5日 追記


back button 悪い奴らへ